【新人看護師必見】おすすめの本3選はこれだ!

看護師国家試験も終わり、

新人看護師としての第一歩を踏み出そうとしていると思います。

その中で、様々な不安が出てくると思います。

その不安の要因を解決するのが、

「看護師向けの書籍」達です。

しかし、看護師向けの書籍って膨大で、

こんな疑問が出てきます。

キャン子

多くの看護師向けの本があるけど、
「新人看護師におすすめの本」ってなに?

キャンタマ

看護師歴十数年の認定看護師のキャンタマが、
新人時代の経験も踏まえながら
皆さんにお伝えします。

この記事で解決すること

・新人時代に参考になる本

・新人で集中治療室(ICU)配属になった際に参考になる本

*この記事は、3分程度で読むことができます。

スポンサーリンク

目次

新人看護師に必要な本とは

キャン子

そもそも、
新人看護師に必要な本って
どのような本なの?

キャンタマ

新人看護師に必要な本は、
確かに病態や看護技術を理解する本も大切だど、
新人時代をどう乗り切るかがわかる本がまずはおすすめです。

キャンタマは、新人看護師時代は

集中治療室(ICU)の配属でした、、、。

それはもう日々「勉強」「勉強」の毎日でした、、、。

確かに、看護師として病態や看護技術を学ぶことは大切です。

しかし、何よりも

「新人看護師時代をどう乗り切るか」が大切かなと思います。

【おすすめの本】3選

ここでは、

新人看護師時代を乗り切るのに必要な

おすすめの本3選をご紹介いたします。

この本を読むことで、

・新人時代を乗り切る方法
・病態生理を理解する
・検査データーからケアに結びつける方法

について理解することができると思います。

看護師1年目から身につけたい 一生を支える大切なスキル

この本のいいところ

・新人看護師の効果的な勉強方法

・看護業務の攻略法

・患者さんの接し方

について述べられています。

看護師もそうですが、

新人看護師も、忙しい毎日です、、、。

看護技術も覚えなくてはいけないし、看護業務も、同僚とのコミュニケーション、、、。

その中で、新人看護師として様々なスキルを身につけなければいけません。

Q&A形式で具体的な方法が記載されています。

新人看護師として目からウロコの気づきなので、

ぜひ新人看護師の皆さんにはおすすめしたい本の1冊です。

病気がみえるシリーズ

¥3,850 (2021/04/02 08:06時点 | Amazon調べ)
¥3,960 (2021/04/02 08:06時点 | Amazon調べ)
この本のいいところ

・解剖生理もわかりやすく書いてある

・多くの疾患について記載されており網羅できる

・イラスト付きで疾患を理解しやすい

キャンタマも「病気がみえる」シリーズは、

上記の「呼吸器」「脳・神経」「循環器」は購入して、

疾患の勉強に使用しました。

ですが、この書籍には看護についてはほとんど記載されていないので、

いかに病態と看護を結びつけながら学びを深めるか

大切だと思います。

検査値の読み方ポケット事典

この本のいいところ

・コンパクトで白衣のポケットに収納できる

・検査値の異常に対して「観察ポイント」が記載されている

・看護師にありがたい「ケアのポイント」が記載されている

この本は、なんといっても白衣のポケットに入る大きさで、

パッと調べられるので重宝します。

また、「観察のポイント」「ケアのポイント」

記載されているので、新人時代の強い味方になると思います。

『番外編』ICU3年目ナースのノート

¥3,520 (2021/04/02 08:08時点 | Amazon調べ)
この本のいいところ

・幅広くICUにおいて必要な知識が満載

・全ページカラーで文字も大きく読みやすい

・各項目ではポイントが絞られており、新人看護師にもわかりやすい

クリティカル領域では知らない人はいないであろう有名な

道又先生が監修されている「ICU3年目ナースのノート」。

この本の良いところは、

ICUで必要になるであろう知識が幅広くポイントが抑えてあるところです。

また、カラーで文字も大きく非常に読みやすくなっています。

新人看護師としてICU配属となった際は、非常におすすめの1冊です。

『番外編』精神科領域におけるおすすめ本

新人看護師、クリティカル領域の方におすすめの書籍を

ご紹介させていただきました。

新人看護師の方の中には、精神科の方もおられるかもしれません。

そんな方は、この方の記事が大変参考になります。

精神科領域に興味のある方は、覚えておいて損はないと思います。

キャンタマ

キャンタマ自身もいつもブログ記事を参考にさせていただいております。

ブログ運営者情報

運営者:ハチさん

得意な看護分野:精神看護領域のエキスパート

まとめ

今回は、新人看護師の皆さんにおすすめの書籍をご紹介しました。

様々な書籍をご紹介しましたが、

やはり、臨床の患者さんや先輩からの指導に勝るものはないと思います。

日々の業務の中で、

患者さんの疾患や看護について振り返りを行うことが大切です。

関連記事もぜひ参照していただければ幸いです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる