【忙しい看護師さん必見】宅食の利用で日々の食事が完結!

お忙しい看護師の皆さんお疲れ様です。

最近は、新型コロナの影響でどこの地域も

医療は逼迫し、現場は大変忙しいのではないでしょうか?

新型コロナに人員が当てられ、

病棟の人員削減の結果、忙しい、、、。

度重なる時間外労働の末、

結婚していたら、

旦那or奥様のお弁当や夕食の献立とか

考えるのもめんどくさい人もいるのではないでしょうか?

そして、独身であれば日々の勤務での昼ごはんで

コンビニ弁当にはもう飽きたと

思っている人も多いのではないでしょうか?

そんな事を思って一生懸命働いている看護師の

悩みを少しでも解決できればと思っています。

今回の記事では、

この記事で解決する事

・宅食の利用で日々の食事が完結

・宅食の利用で解決できる事

・おすすめの宅食とは?

を皆様に情報提供していきたいと思います。

キャンタマ自身も鬼嫁と共働きで、

キャンタマも時間があれば、

ご飯を作ったりしているのですが、

時間外労働が多く、鬼嫁がご飯を作る事があります。

鬼嫁自身は、料理が嫌いなお方でしたので、

日々の料理で蓄積するストレスが爆発する前に

利用したのが、宅食でした。

そんなキャンタマ家もおすすめな宅食で、

忙しい看護師のお役に立てればと思います。

*この記事は、3分程度で完結します。

目次

宅食の利用で日々の食事が完結

皆さんは、日々の食事をどの様にしていますか?

・毎日仕事帰りに買い物して作っている
・冷凍食品を使って効率よく食事
・惣菜を買って帰宅などなど

こんな方が大多数だと思います。

でも、仕事帰りに買い物して作っていると、

忙しい看護師の皆さんは、

きっと夕食の時間がかなり遅くなっていませんか?

毎日仕事帰りに買い物して作っている

日勤が18時に終わってそこから買い物、、、。

家に帰宅が19時となり調理を開始、、、。

下手したら、20時くらいになるのではないでしょうか?

キャンタマ自身も、鬼嫁の産後は

キャンタマが毎日作っていたので、

夕食の時間が20時を超えていました、、、。

そこから子供のお風呂(沐浴)をすませて、

何やかんやしたたらすぐに23時で寝る時間、、、。

自分の時間なんて無いに等しく、

忙しい日々を過ごしていました。

そんな中で、時々使用したのが冷凍食品です。

冷凍食品を使って効率よく食事を済ませる

冷凍食品って、大変便利なものですよね!

保存期間もありますし。

それに、最近の冷凍食品のクオリティーは

素晴らしく、非常に満足感があります。

キャンタマのおすすめな冷凍食品は、

味の素さんの「ギョーザ」ですかね!

ご飯のお供にも、

ビールにも最高に合います。

キャンタマの趣味嗜好はどうでもいいですね、、、。

でも、冷凍食品はおすすめだけど、

毎日冷凍食品だと、やっぱり飽きてきませんか?

キャンタマ自身がそうでした。

その次にキャンタマがよく献立に活用していたのは、、、

惣菜を買って帰宅

お惣菜を買って帰宅していました。

お惣菜ってやっぱり冷凍食品よりも、

美味しくて、キャンタマ自身もよく使っていたんですが、、、

皆さんは、仕事帰りに寄るスーパーってほぼほぼ

決まっていませんか?

1ヶ月もすれば、スーパーの大体のお惣菜メニューを

コンプリートしていませんか?

キャンタマ

ごめん、ごめん、、、。
遅くなっちゃった。
今日はスーパーで鳥南蛮買ってきたよ。

20%OFFだったよ!

鬼嫁

20%OFFはいいんだけどさ、、、

それ先週も食べたんだけど!!

もう飽きたわ!

キャンタマ

あっ、、、
そうだっけ、、、。
すいません、、、。

こんなやりとりを良くやっていました、、、。

それに、意外にお惣菜ってお高いんですよね、、、。

そんな時に出会ったのが、宅食なんです!!

宅食の利用で解決できる事

宅食を利用する事で、様々な事が解決できますが、

冷凍食品、お惣菜に飽きたキャンタマ家は、

宅食利用で解決する事

・調理時間がかからず時間を確保

・栄養バランスも考えられていて健康的

・鬼嫁のストレス軽減などなど

が解決できました。

調理時間がかからず時間を確保

どの職種の方もそうだと思いますが、

今は医療従事者の方々は、非常に忙しいと思います。

在宅ワークにも成らないですしね、、、。

そんな中で、キャンタマ自身も宅食を利用する事で、

「自分の時間を確保」

する事ができる様になりました。

その時間を、認定看護師としての

講義資料作成や、勉強する時間に当てたり

こうやってブログ作成の時間に当ててます。

人って与えられた時間って平等で、

いかに時間を有効活用するかが大切だと思います。

そうしないと、講義資料作成も自己研鑽も

できないですから、、、。

料理に費やす時間って、

献立を考え食材を買ったり、料理をしたりして

1時間くらいかかってると思うんです、、、。

年間で換算すると

1時間×30日×12ヶ月=360時間/年

の節約になると思います。

360時間を自分の時間にできて、好きな事ができるって、

すごい事ですよね、、、。

栄養バランスも考えられていて健康的

日々の食事の栄養バランスって非常に大切ですよね!

以前に、認定看護師教育課程の実際で、

食事についても記載しました。

興味のある方は、下記の関連記事をお読み下さい。

こんな食事をしていたら、

6kg増量して卒業しました。

それに、冷凍食品やお惣菜ばかり食べてると、

検診でキャンタマはメタボリックシンドロームが怖い年齢です、、、。

宅食は、栄養バランスも非常によく考えられていて、

健康的でおすすめです。

鬼嫁のストレス軽減

時間や栄養面もキャンタマにとっては非常に大切でしたが、

宅食を利用し始めて、

鬼嫁自身も嫌いな料理をする事がなくなり、

鬼嫁自身のストレス軽減=キャンタマの精神安定剤

鬼嫁のストレス軽減こそが

キャンタマにとっての精神安定剤の特効薬です、、、。

鬼嫁がいかにストレスなく過ごしていただくかが、

キャンタマ家の平穏につながります。

これからもよろしく頼みますよ、宅食さん。

おすすめの宅食とは

では、キャンタマ家も利用している宅食とは、、

【わんまいる】さんの宅食サービス

です。

【わんまいる】さんをお勧めする理由は、

【わんまいる】さんの宅食のおすすめポイント

(1)食材は国産100%

(2)合成保存料・合成着色料不使用

3)1食(主菜1品 副菜2品)で平均400kcal以下、塩分3.5g以下

(4)商品1品1品が個食包装

(5)調理は湯せん又は流水解凍と簡単

(6)1ヶ月に同じメニューはなく、メニューが豊富

キャンタマ自身が特に気に入っているのは、

もちろん栄養バランスもよく考えられていますが、

商品1品1品が個別に包装されていて、

尚且つ冷凍で日持ちがするところです。

毎日の食事に利用する以外にも、

・お弁当のおかずで持っていく時
・休みの日で食事を作ったが一品足したい時
・夜勤明けなどの晩酌のおつまみ

などにも、

時間をかけずにすぐに用意する事ができます。

忙しい看護師の皆さんにぴったりだと思います。

気になる方は、下記からご覧下さい。

まとめ

今回は、忙しい看護師の皆さんにおすすめの

宅食について記載させていただきました。

日々の業務に疲れて、

食事の準備なんかしたく無いと思っている看護師の皆さん、

日々のお弁当のおかずにお困りの看護師の皆さん、

宅食を利用して、

自分の時間を確保して、好きな事に時間を当てませんか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる